ホンダ

次期CR-V モデルチェンジ予想|2021年以降PHVや日本でのマイナーチェンジ変更点の考察

CR-Vのマイナーチェンジ最新情報 ホンダ

ホンダのCR-Vの今後のフルモデルチェンジに関して今回予想と考察をする。

ナビゲーター
ナビゲーター

CR-Vは海外では人気モデルなだけに、日本での販売力強化が注目となります。

スポンサーリンク

CR-V 2021年以降のマイナーチェンジで予想できること

フロントグリルデザインの変更

日本仕様と北米仕様のCR-Vのデザインを見比べてみると、フロントグリルの水平バーのデザインが異なっている。

日本仕様

 

新型CR-Vの課題② 小さいナビの大型化

日本仕様のCR-Vで要望の多いのがナビ画面の大型化

現在CR-Vには、7インチのナビモニターが装備されていますが、9インチナビを採用するハリアー等と比べると画面の小ささが気になるという人は多いはず。

しかしながら、マイナーチェンジ後も7インチサイズ継続の見通しであり、今後の改良でテコ入れされるのかに注目

CR-Vの新しい情報が入れば、この記事内にて更新致します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました